2011年4月17日 (日)

7.まだ落ち着かない・・・

1週間ぶりの更新です。

先週から私の大学では授業が始まり本格的な大学生活がスタートしたわけですが、半分くらいの授業が「オリエンテーション」のような感じで、しっかりと始まったという感じではありません。そのためまだ全体像を掴めないので落ち着かないですね。

しかし授業時間が90分になると、熱中する科目なら「結構今までと変わらないな」といういんしょうをもつのですが、退屈すぎるとホントに長く感じますね。まあその科目は必修なんでどうしようもないんですけどね(涙)。まあとりあえずは進級できるように単位をちゃんと取っていこうと思います。

また、大学生活といったら部活・サークルとバイトなんですが、一応どうするかという道筋は決めたんですが、まだ確定ではないんでここもまだ落ち着かないですね。GW明けにはしっかりとしておきたいところです。

そして最後の「落ち着かない」は地震です。まだそこそこ大きな余震が続き、「1ヶ月以内にかなり強めの余震?が起こる」なんて記事もYAHOOで見たんでちょっと心配です。また原発問題や夏の電力事情など落ち着きそうにない問題がまだまだあるので、今までどおりになるには時間がかかりそうです。

話は変わって鉄道情報ですが、西武は明日から平日のダイヤがまた変わり、朝夕夜間は基本通常運行、特急も運転再開となり、日中は本数減で運行となるようです。また新宿線では2編成が「oneだぶる!」HMを、池袋線では2編成が「だぶるーと」HMを付けて運行しています。

この2つのHMはそれぞれ新宿線・池袋線の特殊連絡定期券の名称で、2つのルートを使えるという定期です。料金は通常ルートの定期代よりも高いですが、目的に合わせて2つのルートが選べます。ただ使えるのは通勤定期券だけで、通学定期券は利用出来ません。詳しくは西武のHPでご確認ください。

今週はこのぐらいですかね。それでは。

2011年3月26日 (土)

4.「こそあど言葉」の難しさ

最近は専ら鉄道とは疎遠になってしまっているこの頃です。

先日高1のクラス会があり、そこでふと感じたことを今回は書きたいと思います。それは「こそあど言葉」です。

こそあど言葉とは「これ・それ・あれ・どれ」といった代名詞の言葉で、私は普段良く使っています。先日も友人に「○○駅って何処?」と聞かれて、「ああ、そこの道をまっすぐ行くと着くよ。」と答えました。しかし、そのやりとりが行われた場所が十字路の交差点にある建物だったため、自分の言っている「その道」と相手が感じた「その道」が食い違ってしまったみたいなのです。私はそのやりとりのあと、その人の姿をあまり見なかったので、道が本当に間違ったのかどうかまでは分かりませんが、よくよく考えると「うまく伝わってなかったのかなぁ」と思いました。

自分の頭の中では分かっている事が「こそあど言葉」を用いて伝えるとうまく伝わらなかったりすることが度々あります。便利なようで使い方が難しい「こそあど言葉」。私も今一度そのことについて考え直す必要がありそうです。

なんか堅い話になってしまいすいません(笑)。

今回はこの辺で。

2011年3月22日 (火)

3.予定とは違うけど・・・

地震が起きてから11日が経ちました。

被災された地域やその地域の皆さんは大変な思いをされている事と思いますが、今回の地震で電気に影響が及んだため、私が住んでいる東京の方でも以前では考えられなかったようなことが起こっています。

その大きな要因であるのが「鉄道」です。私の趣味でもある鉄道に大きな影響を与えたため、卒業の時期に計画していたことが軒並み中止・延期になっているのです。また私的ではありますが、鉄道の撮影にも行けず、家で過ごしていることが多くなっています。

とはいっても、毎日1人暇にしている訳ではなく、ここ数日は動ける範囲で友人と遊びに行く機会も増え、予定と異なっている部分もありますが、なかなか楽しく過ごせています。

あと、入学式のために先週スーツも買いました。自分用のスーツが手元に来ると「大人に近づいてるんだなぁ」とつい思ってしまいます。

そんな思いで手に入れたスーツですが、もしかしたら出番がまだないかもしれません。なぜかというと入学式をやらない可能性があるからです。まだ確定ではないのですが、仮に中止になったとして、やらないまま大学生になるのはなんか気分が変な感じですよね・・・。それにせっかく買ったスーツも着てみたいですし(笑)。結論は今週中に出るみたいなんでそこまでは保留です・・・。

大学生までまだあと2週間程ありますが、動けないなりに楽しいことができればと思います。

最後に、今回の大地震で被災された皆さん、心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対して、深くお悔やみ申し上げます。

2011年3月14日 (月)

2.卒業、新たな道へ。

初めて鉄道以外のことを書きます。

11日、3年間の高校生活が終わりました。こうやって考えると3年ってやっぱりあっという間だったなあと痛感します。少しやり残した感はありますが、自分にとってはとても楽しい3年間でした。自分の行った高校に間違いはなかったと思いました。

そして、4月からは大学生に。正直あまり実感が沸きませんが、高校のときとはまた違った風景があると思うので、学力と思い出の両方が記憶に残るような生活を送れたらと思います。

(ここから先は地震の話です。)

続きを読む "2.卒業、新たな道へ。" »

その他のカテゴリー